MENU
CONTACT

白湯を飲むと良いことばかり!?

こんにちは✨

パーソナルトレーニングジム Dr.トレーニング

池袋・目白店 パーソナルトレーナー 市来 一勢です!

今回の画像のテーマは・・・

「喰らえ!市来一勢!」でっす🐓

ちなみに、しっかりマスク会食しています!

さて、今回のブログは白湯についてです✨

白湯って効果あるの?

白湯(さゆ)とは、ただお水を沸かしただけの飲み物のことを言います。

ではなぜ身体にいいと言われているのでしょうか?

白湯は飲むことで内臓の消化力アップにつながるからです。

飲むと身体にどんな効果があるのでしょう。

⭐️ 胃腸の働きを良くする

白湯を飲むことでお腹や内臓から温められ、腸の動きが活発になります。

白湯は身体への負担が少ないので内臓の機能が回復し、消化不良や胃もたれを防ぐ効果があります!

⭐️ 基礎代謝向上

白湯を飲むことで、食道や胃、腸などの内臓が温められます。

そうすると、全身を巡る血の流れが良くなって基礎代謝が上がります!

基礎代謝が上がると脂肪燃焼の効果が上がり、痩せやすくなるだけでなく、基礎体温も上がるので免疫力が高まります。

体温が1度上がると免疫力約5倍上がると言われていて

逆に1度下がると免疫力は30%も下がると言われております😱

⭐️ 冷え性が良くなる

身体の末端部分まで温めるには身体の内側から温めて血液を身体全体に流すことが大切です!

などいいことがたくさんあります😊

白湯を飲むポイント

一時的に飲むだけでは効果は出ません。

効果をしっかり出すには何事においても習慣化することが大事です!

そこで、白湯はいつ飲むのがベストなのか🤔

白湯は朝起きたら一番に飲みましょう

寝ている間に、体は思ったよりも冷えています。冷えた体に白湯を取り入れることで内臓の温度を上げると、その後の食事の消化も良くなるため、ダイエットには効果的です。朝食は、白湯を飲んでから30分後を目安に摂ると良いと思います。

飲み過ぎには注意!

白湯を生活に取り入れる際は、飲む量には気を付けるようにしましょう。

水分に関しては1日2リットルほど飲むと身体にいいといわていますが

白湯の場合は 飲みすぎると必要な栄養素まで排出してしまいます。

飲みすぎには注意して、適量を摂取するように心がけましょう。

何事においても「適度」が1番ということですね😊

このブログをみたみなさんも

ぜひ白湯じゃなくても、何か健康にいいことを

1つだけでもいいので

習慣化してみてください✨

トレーニングも健康になるための1つの方法です!

お気軽にお問い合わせしてみてください😊

それではまた次回のブログで⭐️


Dr.トレーニング 池袋・目白店 パーソナルトレーナー

市来 一勢 / Issey Ichiki

空手関東大会出場

キックボクシング  大会優勝経験多数

NESTA PFT(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会 パーソナルフィットネストレーナー)

Instagram issey_ichiki

 

■Dr.トレーニング池袋店

池袋の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング池袋店〉

03-6715-6043

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1丁目40-10 東池Kビル2F
>池袋のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>池袋のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP