MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

太ると口が臭くなる

こんにちは!

Dr.トレーニング池袋・目白店スタッフの森谷です!

 

本日は 太ると口が臭くなる

口の中の健康と肥満の関係について書いていきます!

 

口の中(口腔)と肥満

 

口腔と肥満 、、、、

一体何が関係あるのか皆さん想像できますでしょうか?

 

 

お腹の肉をつまむ太った男性のイラスト(ダイエット前)

 

実は近年、

肥満がきっかけで歯周病になったり、

また逆も然りで

歯周病が原因で肥満になったり

と 口腔(口の中)の健康と肥満の因果関係があると言われています。

 

 

そもそも歯周病とは?

 

歯周病の歯茎のイラスト

 

歯周病とは、細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患で、歯の周りの歯ぐき(歯肉)や、歯を支える骨などが溶けてしまう病気です。

歯と歯肉の境目(歯肉溝)の清掃が行き届かないでいると、

そこに多くの細菌が停滞し歯肉の辺縁が炎症を起こして赤くなったり、

腫れたりしますが痛みはほとんどの場合ありません。

さらに進行すると膿がでたり歯が動揺してきて、最後には歯を抜かなければならなくなってしまいます。(引用:日本臨床歯周病医学会)

 

 

なぜ肥満と関わりがあるの?

 

体内に脂肪が溜まっていくと、、、

 サイトカインと呼ばれる情報伝達などをしてくれる細胞が分泌されます。

この脂肪細胞から出てくるサイトカインと同じ物質が、

歯周病でも出てくるためと言われています。

 

そして歯周病にかかってしまうと

歯がぐらついてしまったり、歯茎から出血、

歯茎が腫れて、歯茎下がったり、口臭がきつくなったりなど様々な影響を及ぼします。

 

腫れた歯茎のイラスト(歯石あり)

 

また2400年前の医学書には 口の中に慢性感染症があると全身の健康を害する との記事もあったようで口の中の健康は大昔から気にされていたようですね。

 

また肥満は生活習慣病である糖尿病を引き起こす可能性がありますが、

この歯周病を発症してしまうと、その糖尿病が更に悪化してしまいますので注意が必要です。

 

口の中の健康も守りましょう!

 

歯周病にならないために

・しっかり歯磨きをする また歯間ブラシやデンタルフロスを使用する。

→歯垢が歯周病の原因となります。

・定期的に歯医者さんに診てもらう

→歯は今回のことでなく様々な身体の仕組みに繋がっていることが多いので思わぬ身体の悩みが解決するかもしれません。

 

歯ブラシと綺麗な歯のイラスト

 

 

ダイエットをしている人も今一度この記事を機に

ご自身の口の中の健康について考えていただければと思います!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

■Dr.トレーニング池袋・目白店

森谷優希 Yuki Moriya

柔道整復師

NSCA-CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)

Instagram: stella _y _88