MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

有酸素運動と無酸素運動どっちを先にするべき?

こんにちは!

Dr.トレーニング 池袋・目白店の森谷です!

 

今回はお客様からもかなり質問が多い

有酸素運動と無酸素運動 の順番(ダイエット)について書いていきます!

 

結論

同日に同じ時間に行うのであれば、

ダイエットには 無酸素運動(筋トレ) が先です!!!

しっかり筋トレした後に有酸素運動を行いましょう!

 

 

ベンチプレスのイラスト(男性)

 

フロントブリッジのイラスト(女性)

 

 

なぜ?

 

脂肪が燃えやすい からです!

細かくいうと上記の順番で行うと脂肪をエネルギーとして使いやすくなるからです。

 

まず前提として、高強度のトレーニング(特に無酸素運動)は 体内にある糖質(炭水化物)を使ってエネルギーを作り出します。

これはエネルギーを作り出す速さの関係で決まっています。

そしてゆるい運動(強度が低い)ほど 脂肪を使ってエネルギーを作ってくれます。

 

ただゆるい運動でも最初は糖質から使ってエネルギーを作り出します。

だから無酸素運動を先にやって頂きたいたいです。

無酸素運動で体内の糖質を使い切ってしまおう!というわけです!(正確には0になりません)

また糖質がない状態(空腹)での無酸素運動は、エネルギーがないためかなりパフォーマンスが低くなります。

なので力が必要なこと・辛いトレーニングは先にやって後からゆっくり脂肪燃やしていきましょう!ということで

無酸素運動→有酸素運動がおすすめです!

 

有酸素運動 強度

 

さっきゆるい強度の有酸素運動と言いましたがどれくらいの強度かというと

ニコニコペース 🤗

です! このくらいが一番脂肪燃焼効果が高いです。

 

ニコニコペース=誰かと話しながらでも続けられるくらいの運動強度

 

ランニングもめちゃくちゃ息が上がるくらい!というよりかは 喋れるくらいのペースでゆっくり走ってみましょう!

バイクを漕ぐ時も はあはあしながらやるのではなくゆったりやってみてください!

時間は30分〜1時間程度で留めておきましょう。

 

運動中の水分補給もお忘れなく!

 

ランニングマシンで走る人達のイラスト

 

 

■Dr.トレーニング池袋・目白店

森谷優希 Yuki Moriya

柔道整復師

NSCA-CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)

Instagram: stella _y _88

■Dr.トレーニング池袋店

池袋の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング池袋店〉

03-6715-6043

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1丁目40-10 東池Kビル2F
>池袋のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>池袋のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP