MENU
CONTACT

もう一つの筋肥大(池袋パーソナルジム)

池袋のパーソナルジム

Dr.トレーニング池袋店の岩谷涼平です!

(幼少期の写真です!おばあちゃん家の庭で母に向かって走っていますw

記憶はないですがこの時から性格は変わっていないらしいですw)

今回はもう一つの筋肥大と称しまして科学的筋肥大について解説していきます!

では早速行ってみましょう!

筋肥大はどのようにして起きるのか?

適切にトレーニングと食事重ねていくと、アクチンとミオシンというタンパク質が増えていきます。

これらは一般的に収縮タンパク質と呼ばれ文字通り筋肉が収縮する力を増加させる為、挙上重量を上げることになりますしこれらは同時に筋肉のサイズも幾分が増加させていきます。

他にも一本の神経が支配している筋繊維の数モーターユニットの動員が増えたり、

より多くの筋肉組織が動員されるようになるリクルートメントの向上、

脳から筋肉に収縮せよと指令が下りてくる頻度レートコーディングなどが向上したりしていくので筋肉は使えば使うほど上手く使えるようになるというわけです。

先ほどの収縮タンパク質の増加によって起こる筋肥大は厳密には筋原繊維肥大と呼ばれていて、これはある程度の高重量を使ったトレーニングで強く起こります。

しかし筋肥大にはより筋肉のサイズに貢献すると言われるもう一つの道筋があります。

それは 筋形質肥大と呼ばれこれは先ほどの収縮タンパク質以外の組織の増加によって筋肥大するものです。

収縮タンパク質以外の組織というものは細胞液やグリコーゲン、筋小胞体と呼ばれるものなのでこれらが筋肉全体の腫れを引き起こす事で筋肥大していきます。

この筋形質肥大は長時間の筋肉の緊張や低重量・高回数のトレーニングで発生しやすいです。

ちなみに筋原繊維肥大と筋形質肥大はどちらか一方が起こるという事はなくどんなトレーニング方法をしても両方起こります。

起こる割合がトレーニング方法によって少し変化するという感じですね。

 

筋形質肥大を得る方法

1つ目

4X法

・15回できる重量

・10回✖️4セット行う

・インターバルは30秒程度

2つ目

トライセット&ドロップセット

ネガティブセット&レストポーズ

上記のようにセット方法を組み合わせると良いです。

全ての方法で高重量トレーニングは行わなくて大丈夫です!

ただ高重量トレーニングもすごく大切ですのでできる場合は行なっていきましょう!!

本日も最後までご覧頂きありがとうございました!

以上です!!

Dr.トレーニング池袋店 岩谷涼平

■Dr.トレーニング池袋店

池袋の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング池袋店〉

03-6715-6043

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1丁目40-10 東池Kビル2F
>池袋のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>池袋のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP