MENU
CONTACT

トレーニング時のお腹の引き締めに! 

こんにちは!(^^)

店長の東田雄輔です!

 

 

すごく暑いですね!

最近お客様が来店される際のひとこと目が

「暑い!」なので

夏を感じつつ更に暑くなることを心待ちにしております!

夏といえば海!

海でしっかり割れている腹筋や引き締まったお腹を目指す方も多いかと思います!

 

そこで皆様に贈るトレーニングが

「レッグレイズ」というトレーニングです!✨

紹介までに時間がかかるのがこのブログの特徴です笑

 

↓ レッグレイズはこちら ↓

 

青柳トレーナーが凄くキレイなフォームで行ってます!

さすがです(^^)

また写真撮影の場でこのレッグレイズを選ぶセンスもさすがです(^^)

 

レッグレイズ 

筋肉 腹直筋、腸腰筋、※ハムストリングス

目的 お腹周りの引き締め、反り腰改善等

 

やり方と注意点

①仰向けに寝て膝裏にボールを挟む。

この際につま先は天井に向ける

②膝を肩や頭の方向に向かって上げていく。

この際お腹は丸めるようにしてボールが膝裏から離れないよう気をつける

③腰を反らないよう気をつけながら降ろす

この際「ドスン」と落とさないように

 

ココで弊社のこだわりです! ✨

◆裏腿でボール(MB=メディシンボール)を挟む  

 

ただの重りであれば内ももに挟んでも良いし、挟みにくい裏腿になぜ???

という方多いです!

そこには重要なこだわりが・・・  あるんです!

 

先日のハムストリングスの投稿を見た方であればなんとなく分かるかもしれませんが

ハムストリングスは骨盤を後傾させる筋肉でこのレッグレイズではこの後傾がかなりのキーポイントです!

 

骨盤を後傾させることで腹筋がしっかり丸まる事が出来、

結果としてシックスパックである腹直筋が使いやすくなります!

恐るべしハムストリングス!

 

そうすることでしっかりと引き締まったお腹になりやすいです!

パーソナルトレーニング中はMBを使って重りを加えてますが

ご自宅ではクッションや枕等で代用していきましょう!

青柳トレーナーはより挟むことの要求されるSG(黄色い柔らかいボール)を使っているので

皆さんも負けないように!

 

皆さんのお腹の引き締めの参考になれば嬉しいです!

 

■Dr.トレーニング池袋店

一瞬ではなく一生モノの身体作り

〈Dr.トレーニング池袋店〉

03-5843-3055

〒170-0013

東京都豊島区東池袋1丁目40-10 東池Kビル2F

>メールでのお問い合わせはこちら

 

Dr.トレーニング 池袋/目白店店長 東田雄輔

NSCA-CPT. NASM-PES.JATI-ATI