MENU
CONTACT

大胸筋トレーニング 第1部

 

みなさんこんにちは!

ついに梅雨が明けて日差しの注ぐ日が続きますね!

暑くなってきて多くなるのが熱中症!

しっかり水分を摂っていきましょう!

 

 

さて今回からトレーニングのことをあげていきます!

 

 

最初のテーマは…

みんな大好き『大胸筋』!!!!

 

 

男性なら厚い胸板を作りたいであったり

女性ならデコルテラインを出したいで必須な筋肉ですね!!

 

そこで今回は大胸筋を

「上部の作り方」と「中部・下部の作り方」の二部に渡ってみなさんに情報を発信していこうと思います!

 

 

まず前置きとして大胸筋は↑のように

区切られますので頭に入れといてください!

 

こう見ると、上部の筋の走行って少し面白いですよね。

よーーく見ると上腕骨のところで交差しているんですよ!!!

みなさん知っていましたか???

 

今回はこの筋の走行が重要になっていきますよ!!

 

そして本日は「上部の作り方」です!

 

それでは最初に…

みなさんは上部ってどうやってつくると思いますか?

初心者の方は少し難しいかもしれませんが中〜上級者の方だったら口を揃えてこう言うと思います。

「インクライン」

・・・(ベンチ台を斜め上に傾けること)

 

はい。間違いないです笑笑

 

私もめちゃくちゃやってます笑笑

 

ですがこれ、腕の上腕三頭筋に入るという方結構いらっしゃるんですよね。

まだ腕が弱い方なんかは先に三頭筋が疲れてしまうということも多々ありますね。

 

そこで本日私がオススメする上部のトレーニングが、

「ケーブルフライ」です!

※今回はケーブルの広さがなかったのでチューブで行っております。

 

やり方は

①ケーブルorチューブを広め、高さは鳩尾くらいにセッティングします。

②少し前に出て肩がケーブルorチューブと同じ高さになるまで上体を倒します。

③肘と肩のラインを合わせて開く、閉じるを繰り返す

です!!!

写真だとこんな感じですね。

     

 

ポイントは顎ギリギリのラインで行うことと最後肘は伸ばしきること(内側に入れるイメージ)です。

この方がしっかり収縮が起こるので是非試してみてください!!

2枚目の青丸あたりにキュっと詰まるような感覚があればOKです!

 

そして前置きでお話しした「筋の走行」

これがやり方②で出てきた「上体を倒す」これをすることによって上腕骨が上に挙がることによって

上部の交差していたところが直線になるという仕組みです!

 

もちろんインクラインでもできますが今回は三頭筋を使わない方をチョイスさせて頂きました!

 

この方法で行えば三頭筋への関与はなくなるので私はとてもオススメしており

自身の胸のトレーニングの際には必ず入れております!!

 

それでは今回はこれで以上です!!

また次回をお楽しみに〜

 

Dr.トレーニング 千葉竜弥

 

■Dr.トレーニング池袋店

池袋の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング池袋店〉

03-6715-6043

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1丁目40-10 東池Kビル2F
>池袋のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>池袋のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP