MENU
CONTACT

結局、朝ごはんは食べた方がいいの? 

こんにちは!

Dr.トレーニング池袋・目白店スタッフの森谷です!

 

今日は朝食についての記事です!

お客様からも 「朝ごはんは食べた方がいいの?」と聞かれることも多々あります!

今日はその疑問解決の記事です!

朝ごはん

皆様は朝ごはんを食べますでしょうか?

 

朝食セットのイラスト「パン・スクランブルエッグ・ウインナー・サラダ・スープ・コーヒー」

 

 

結論:食べた方がいい

 

いやわかってたよという声が聞こえてきそうですが、なぜ食べなければ行かないか少し説明させてください!

 

なぜ朝ごはんは食べた方がいい?

◉基本的なメリット

・脳と身体のスイッチが入る

→人は寝ている間もエネルギーを消費しているため、きちんと朝ごはんを食べないと身体がだるく、やる気が出ないまま1日がスタートしてしまいます。

また脳は糖質しかエネルギーとして使えないので糖質が枯渇していたら脳もうまく働かず 仕事・勉強などの様々なパフォーマンスが減少してしまいます。

 

元気な男性会社員のイラスト

 

◉ダイエット的なメリット

 

・エネルギーが脂肪になりにくくなる

→朝食をとっていないと夜ご飯から次の食事までかなり時間が空いてしまいます。

この間身体はエネルギーが入ってこないと、今あるエネルギーをなるべく節約しながら使います。これは代謝がいわゆる悪い状態になります。

また一度そのような身体の状態を作ってしまうと次に入ってきた食べ物をたくさん吸収して身体に蓄えておこうとしますので脂肪になりやすくなってしまいます。

またお腹が空いてる分ドカ食いもしてしまう可能性がありますね。

しっかり朝食を食べていれば上記のことは防げますのでダイエットをする方は朝食は食べた方が良いです。

 

ご飯を噛んでいる人のイラスト

 

ただそれでも、、、

「時間がなくて食べられない」

 

食パンをくわえて登校する女の子のイラスト

 

「食欲がなくて食べれない」

 

食欲のない女性のイラスト

 

朝食は上記の理由で食べれないという方もいらっしゃるかと思います。

そんな方は 食べなくてもいいです!

 

え?なんで食べなくてもいいの?

 

朝食を食べるメリットを食べないデメリットを交えてご説明しましたが海外でこんな研究がありました。

朝食ありとなしの減量の研究です。(Sievert K, et al. Effect of breakfast on weight and energy intake: systematic review and meta-analysis of randomised controlled trials.)

なんと結果は

「朝食を食べなくても、食べても体重に変わりない」

とのことでした、、、、、

 

なんと!!

こんなことがあって良いのでしょうか!!

ただこの研究が示したように無理して食べたくもない朝食をとってストレスが生まれるのであるならばとらない手段もありかもしれません。

ただ上記にもお伝えしたように朝食にはメリットが多いのです。

朝食を食べれる習慣ができるのが理想的ですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

■Dr.トレーニング池袋・目白店

森谷優希 Yuki Moriya

柔道整復師

NSCA-CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)

Instagram: stella _y _88

■Dr.トレーニング池袋店

池袋の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング池袋店〉

03-6715-6043

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1丁目40-10 東池Kビル2F
>池袋のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>池袋のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP