MENU
CONTACT

自宅でトレーニングをしませんか? 第一弾が好評だったので第二弾!

池袋のパーソナルジム

Dr.トレーニング池袋店/目白店、店長の東田雄輔です!

 

 

今回も「自宅トレーニング」を紹介していきます!

第一弾がタイミング的にも内容的にも好評だったので第二弾です!

リモートワークや不要な外出を避けるように

と企業から伝えられている方も多いですよね?

それでも皆さん、運動やトレーニングはしたいって人多いのではないでしょうか。

 

そんな皆さん

本日は2種目のトレーニングを紹介するのでぜひ実践を!

①アダクタースクイーズ

②ALL4 ヒップエクステンション

 

上記のトレーニングをすることで外出せず歩くことの少なくなっている皆さんの下半身の筋肉を動かすことが出来ます!

また内ももの引き締め、ヒップアップ効果も高いのでぜひ実践を!

 

①アダクタースクイーズ

 

 

使う筋肉 内転筋(内もも) 

 

仰向けに寝転がってボールまたはクッション等を内ももに挟みます。

その状態から挟んだものを潰すように力を加えます!

 

注意点

・一気に挟まないように。 (股関節がパキッと音が鳴り痛める可能性があります)

・腰が反る、肩が上がる、が起きないようにする。

 

5秒挟んで少し緩めてまた5秒挟む

を5回繰り返す、それを2~3セット行ってみましょう!

普段意識しない内ももですのでプルプル震える方もしばしばw

家族や友人と出来る場合は挟んだものを引っ張ってもらうことで

負荷を高めることが出来ます!

 

②ALL4 ヒップエクステンション

 

    

 

使う筋肉 大殿筋、ハムストリング(裏腿) 

 

四つん這い(ALL4)になり、片脚の膝を曲げ太ももが地面と並行になるぐらいまで上げます。

その状態から天井に向かって踵を蹴り上げます!

 

注意点

・太ももが地面と平行以下にならないようにする。

・腰が反りやすいので注意する。

左右15~20回を2セットずつが目安です!

普段からスクワットを行っている方はその後の締めにでもやってみてくださいね!

 

以上、

本日は下半身の筋肉を鍛える種目を2つ紹介しました!

ご家族勢揃いで行ったり、一人で出来ない人は誰かとテレビ電話をしながら一緒に行ってみたり、

定期的な運動は免疫力を高めることにめちゃくちゃ大事ですので出来る範囲で行ってみましょう!

 

コレでは足りない

って方はパーソナルトレーニングやジム等で負荷を増やして、安全面を考慮して頑張ってみましょう!

 

では👋

 

Dr.トレーニング池袋&目白店店長、

スクール講師 東田雄輔

NSCA-CPT

(NSCA認定パーソナルトレーナー)

.

NASM-PES

(全米スポーツ医学協会認定パフォーマンス向上スペシャリスト)

.

JATI-ATI

(JATI認定トレーニング指導者)

.

IASTM

(Instrument Assisted Soft Tissue Mobilization)

■Dr.トレーニング池袋店

池袋の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング池袋店〉

03-6715-6043

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1丁目40-10 東池Kビル2F
>池袋のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>池袋のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP