MENU
CONTACT

Dr.トレーニング池袋店 ホルモンのお話②✨

こんにちは!(^^)✨

店長の東田雄輔です!

 

久しぶりに晴れてますね!

最高です(^^)

 

昨日はホルモンについてのお話をしました!

アナボリックホルモン

筋肉に対してタンパク質合成を促し、筋の成長や肥大を促す

カタボリックホルモン

筋肉に対してタンパク質の分解を刺激する

こちらの2つはぜひ覚えておいてくださいね(^^)

 

では、

アナボリックホルモンを分泌しやすくするにはどのようなコトが大事か今日の部分ではお話していきます。

アナボリックホルモン

・テストステロン

・成長ホルモン

・インスリン

まずテストステロンに関しては高強度なトレーニングです!

簡単に言いますとご自分が出来る重さのマックスの少し低い辺りの重量で回数少なめで行います。

詳しくはMAX85~90%の重量でのトレーニング

例)ベンチプレスが100kg挙げられる人の場合、90kg前後でトレーニングを行う。

まあまあ大変なトレーニングです!!!

 

成長ホルモンに関しては習慣的なトレーニング、運動、睡眠が重要です!

特に睡眠は22時~26時は睡眠のゴールデンタイムと呼ばれ、

成長ホルモンの分泌が高くなるのでそこでの睡眠は重要です!

お子様がいる親御さんはお子さんの成長の為にもその時間での睡眠は必須です!

 

最後にインスリンです!

食べ物を食べた際に血糖値が上昇しますがそれを下げてくれる役割があるのがインスリンです!

またインスリンは人間のホルモンの中で唯一の血糖値を下げてくれる働きがあるので大事です!

血糖値を下げるシステムとしては

筋肉や脂肪、肝臓に栄養素(糖)を送ることで可能となり、

上記にもあるように筋肉に栄養素を送ってくれるのでインスリンは重要なんです!

また脂肪へも栄養素を送る為ダイエットには不向きと言われることもありますが

トレーニングをしっかりやっておけば筋肉が栄養素を必要としてくれるのでトレーニングの重要性が再度確認出来ましたね(^^)

 

このようなコトを気をつけて生活していけば

ホルモンを味方につけた身体づくりが可能になります!✨

 

ぜひお試しを(^^)

 

■Dr.トレーニング池袋店

「一瞬ではなく一生モノの身体作り」

〈Dr.トレーニング池袋店〉

03-5843-3055

〒170-0013

東京都豊島区東池袋1丁目40-10 東池Kビル2F

>メールでのお問い合わせはこちら

 

Dr.トレーニング 池袋/目白店店長 東田雄輔

NSCA-CPT. NASM-PES.JATI-ATI