MENU
CONTACT
無料カウンセリングはこちら

痛みの種類

こんにちは!

Dr.トレーニング池袋・目白店スタッフの森谷です!

 

 

今回は少し細かめのお話です!

『痛み』について解説していきます!

この記事を読んだ方が少しでも痛みがなくなったり、痛み改善のきっかけになれればと思います。

 

そもそも 痛み とは? 痛みの定義

 

 

筋肉痛のイラスト

 

 

痛み:実際の組織損傷もしくは組織損傷が起こりうる状態に付随する、あるいはそれに似た、感覚かつ情動の不快な体験

引用:国際疼痛学会(International Association for the Study of Pain:IASP)

 

なかなか難しい表現ですね、、、

ただ痛みというのは 主観的で個人的なものである ということが重要ポイントです。

 

同じ痛みでも 感じない人もいれば激しく感じる人もいたりと 千差万別ですからね。 ここの主観的で個人的なものというのはしっかり理解しておきましょう。

 

ちなみに 痛みを全く感じない先天性無痛症というものも存在します。

 

発生原因別の痛みの種類

 

・侵害受容性疼痛

・神経障害性疼痛

・心因性疼痛

上記3つに分類されます。

 

・侵害受容性疼痛

→侵害受容器と呼ばれる身体のセンサーが感知し、脳に痛みを伝えて起こるもの。 日常の多くの痛みはここに分類されます。

擦り傷や骨折はもちろん胃腸炎などもこれに分類されます。

 

→体性痛と内蔵痛に分類され、

体性痛:皮膚、筋肉、骨、関節 など

内臓痛:内臓 内臓の炎症や異常な収縮など

 

足の小指を何かの角にぶつけた時=侵害受容性疼痛 ですね!

 

タンスに小指をぶつけた人のイラスト

 

 

・神経障害性疼痛

 

神経自体が傷ついたり(切断も)、もしくは圧迫などの刺激を受けた場合に起こるものです。

脳卒中や糖尿病、ヘルニアの圧迫での痛みはこちらに分類されます。

 

神経細胞・ニューロンのイラスト

 

 

・心因性疼痛

 

心が大きく関係している痛み。ストレス、恐怖感、悲しみなどからきます。

検査で異常が出ないからこれは気のせいだよで済まないところですね。

 

心因性の場合も痛みがあるのは事実になるのでしっかりと原因に向き合うことが大事になってきます。

ここは上記2つの痛みと異なり 心療内科などでの治療大切になってきます。

心を持ったAIのイラスト

 

まずは自分がどの痛みに属するのかを把握することが大切ですね!

 

おまけ

痛いの痛いの飛んでけ の効果

 

いたいのいたいの飛んでけ 実は効果ありです。

 

これは ゲートコントロール理論 と言います。

簡潔に説明させていただくと、

痛みを感じると痛みを伝えるための門(ゲート)が開きますが、そこにさらに触覚(触る)が加わると門が閉じて痛みが緩和されるという理論です。

 

お母さんいつもありがとう!!

 

男の子の頭を撫でているお母さんのイラスト

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

■Dr.トレーニング池袋・目白店

森谷優希 Yuki Moriya

柔道整復師

NSCA-CSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)

Instagram: yukigym_

■Dr.トレーニング池袋店

池袋の地でパーソナルトレーニングによる
「一瞬ではなく一生モノの身体作り」
〈Dr.トレーニング池袋店〉

03-6715-6043

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1丁目40-10 東池Kビル2F
>池袋のパーソナルトレーニング 店舗案内はこちら
>メールでのお問い合わせはこちら

>池袋のパーソナルトレーニング Dr.トレーニング TOP